top of page

ドローンによる風車タワー点検サービスを実施しました



LEBO ROBOTICS株式会社は、パートナー企業である仏Cornis SAS社の技術を用いたドローンによる風車タワー点検サービスを国内で初めて発電事業者様に提供しました。また、既にご愛顧いただいているブレードAI点検サービス“Panoblade”と同様のサービスとなるドローンによるブレード点検も実施致しました。今回サービスに要した時間ですが、最大風速5m/sと環境にも恵まれたこともあり、タワー点検で15-20分/基、ブレード点検で20-25分/基と短時間でのサービスを実現致しました。


ドローンにより撮影したタワー及びブレードの画像と損傷の分析結果は、ブレードAI点検サービス“Panoblade”と同一のWebプラットフォームにて一元管理が可能です。


ロボットによるブレードメンテナンスに加え、ブレード点検、タワー点検等もワンストップで提供することにより、更なる風車メンテナンスのスマート化を目指してまいります。


ドローンによる点検サービスのご利用や実機デモに関してのお問い合わせは、以下へお願いいたします。



ドローンによるタワー点検報告書サンプルイメージ

ドローンによるブレード点検飛行ルートイメージ

閲覧数:231回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page