風力発電機ブレードの導通点検用ロボットがバージョンアップしました|LEBO ROBOTIC株式会社


LEBO ROBOTICS株式会社が提供している風力発電機ブレードの導通点検用ロボットが、この夏大幅にバージョンアップしました。


新型機は旧機と比べ約3倍の昇降スピードを実現。地上から風車ブレードまで約2分で到達可能となりました。ロボットアームの改良により、抵抗値測定をスピードアップし、1日あたり風車3~4基の導通点検を行うことが可能です。


この夏、ダウンコンダクタの導通点検を検討されている事業者様におかれましては、是非お気軽にご連絡下さい。ご利用経験のない事業者様への無償デモンストレーションも実施しております。

スマートメンテナンスロボットについてのお問い合わせ

info@leborobotics.com

閲覧数:60回0件のコメント