top of page

【積層構造補修用エポキシ樹脂】SikaBiresin CR910|LEBO ROBOTICS株式会社

風力発電機ブレード補修用のエポキシ樹脂として、皆様に長くご愛顧いただいていた<Sikadur Blade Repair Kit-90>が名称を<SikaBiresin CR910>と改め、絶賛発売中です。

製品の仕様に変更はございませんので、これまで通りご使用いただけます。


SikaBiresin CR910- 日本シーカ株式会社

■概要

・ガラス転移点が高いウェットレイアップ用コンポジットシステムです。80℃に加温すると60分で硬化します。速硬化製品が求められる風力ブレードの補修に適しています。


■特徴

・良好な含浸性、非排水性

・高いガラス転移点

・速硬化

・高剛性、高強度

・ゲルタイムを待つことなく直接硬化

・低温下でも結晶化しにくい

・ミックスパックとなっているので、計量不要ですぐに混合可能

製品のお問い合わせ、御見積のご依頼は下記メールアドレスまでご連絡ください。


閲覧数:119回0件のコメント

留言


bottom of page