日系企業初!グローバルアクセラレータプログラム FREE ELECTRONS 2022ファイナリストとして選出されました|LEBO ROBOTICS株式会社

更新日:7月12日


海外の大手電力会社によるエネルギースタートアップのアクセラレータプログラム「FREE ELECTRONS2022」にLEBO ROBOTICS株式会社がファイナリストとして選出されました。


Free Electrons 2022

Free Electrons公式ホームページ


「FREE ELECTRONS」は、米国American Electric Power, アイルランド ESB、ドイツEON、ポルトガルEDP、豪州ORIGIN、香港CLPなどの海外大手電力会社が主催するアクセラレータプログラムです。2017年から続く大会であり、2022年は77カ国から700社以上のスタートアップが参加。LEBO ROBOTICS株式会社は複数の審査を突破し、ファイナリスト15社のうちの1社としてこの度選ばれました。日系企業のファイナリストは初めてであり、風力発電機メンテナンスロボットの世界的なニーズの高さを証明する結果となっています。

最終審査は7月にアメリカ・シカゴで行われます。日本の小さなベンチャー企業が、世界に挑戦していきます。ご声援のほどよろしくお願いいたします。


お問い合わせはこちら

info@leborobotics.com





閲覧数:89回0件のコメント